Writing Chair

Pierre Jeanneret

Price : ASK
お問い合わせ下さい
CONTACT

1960年の作品で、生産数は100-300脚と言われてます。

こちらはマーキングありませんが、フレーム、小机部分の木目、全体的なフォルムの美しさ、個体そのものの放つオーラから思わず買い付けてしまった一脚です。

大きい机を持つタイプもございますが、こちらは小さい机のタイプ、大きいものより美しいフォルムで製造数はどちらも一緒と言われておりますが、見かける数が少ない印象です。

座面と脚付近に黒い点のようなものが見えるかと思いますが、これは現地、Chandigarhの方々はBamboo Nailと呼んでおり、ネジや釘ではなく、竹を使って接合されており、初期の作品に見られる仕様だと教えて頂きました。

机部分のサイズを数件ご質問頂きましたので追記させていただきました。

  • Creator
    Pierre Jeanneret
  • Related area
    India
  • Date
    c1960
商品に関するご質問、ご要望等ございましたら 下記よりお気軽にお問い合わせ下さい。
※返信先に携帯メール等をご利用の方はお手数ではございますが llby.meドメインから受け取れるよう、メール設定のご確認をお願いいたします。

お問い合わせありがとうございました。

3日以上過ぎても返答がない場合、迷惑メールフォルダをご確認の上、
届いていないようでしたらお手数ですが再度お問い合わせ頂けましたら幸いです。